話題の芸能ニュースをお届け

GTOのドッキリで判明したアキラの男気ある熱い性格

2014年6月26日放送のフジテレビ「ザ・ドキドキどっきり」でexileのアキラがドッキリを仕掛けられた時に見せた態度が、男らしい性格を物語っていたと評判です。

exile  アキラ 性格 画像1
exileのパフォーマーでもあり俳優のアキラですが、「GTO」出演時に番宣がらみで本人には内緒でドッキリを仕掛けられました。普段は見せることのない表情にビックリした方も多かったのではないでしょうか?いったいどんなドッキリを仕掛けられたのか、詳しく調べてみました。

 

GTO撮影現場で生徒同士が大乱闘!

アキラは主役である教師「鬼塚」を演じていましたが、生徒たちは番組に協力して、アキラを騙すために一生懸命に作戦を練ったのだそう。
exile  アキラ 性格 画像2
シナリオとしては撮影の合間に男子生徒同士がけんかを始めるというベタなものでしたが、徐々に白熱していき緊張感が走ります。生徒役の皆さんも俳優ですから芝居が上手いのも当然ですよね。

 

マジギレしたアキラが格好いいと大絶賛?

初めは状況を見ていたアキラですが、口喧嘩から殴り合いに発展し、花瓶を頭に投げつけたりの騒動に発展すると、マジギレして怒鳴りはじめます。あんなに怖い表情のアキラを見たことがないので、さぞかし現場も凍りついたでしょうね。真剣に怒っていることが画面からもバンバン伝わってきました。
exile  アキラ 性格 画像3
あまりの迫力に泣いている女生徒もいたようですが、さすが元ヤンキーと噂されるだけあって、想像以上に怖かったですよね。生徒の間に入って仲裁し、花瓶で殴られた子を真剣に心配していました。twitterなどでも「格好イイ!」「すごく怒っているけどコレ放送していいの?」と話題になっていたようです。
主役という立場ですが、トラブルがあれば真剣に怒り、喧嘩を仲裁する、男気あふれるアキラの素の性格にホレ直した!という人も多いのではないでしょうか?生徒といっても実際の学校ではありませんし、けんかの仲裁はスタッフに任せても良かったはずなのに自ら止めるところが男らしいですよね。exileのメンバーにも「優しいヤツ」と評価の高いアキラですが、ますますファンが増えたかもしれませんね。

 

関連記事